2008年2月15日神戸市にて
2007年8月1日神戸市にて
2007年7月13日 淡路市にて
2007年6月23日 福岡市にて
2007年3月18日南あわじ市にて
2014年度 へ
2013年度 へ
2012年度 へ
2011年度 へ
2010年度 へ
2009年度 へ
リンク集
2008年度
2008年2月15日 バンビーノ協会主催による『チャイルドマッサージ』の講座

平成20年2月6日☆神戸市にて☆
14時〜17時半

プロ バンビーノ協会主催による『チャイルドマッサージ』の講座の一枠である『親子ヨガ』の講義に行って来ました。
今回で七回目になりますた。
うちのちびども場所や人に慣れ、今では家に帰ってもマッサージをして欲しいと言って来るほどです。

さて今回の受講者の方は静岡や福岡から来られていらっしゃる方も。ヒプノセラピー(催眠療法)の先生やアロマセラピーの先生方の参加もあり、こんな機会があってこそ、出会えたご縁だと感謝しています。

ほとんどの方がヨーガは始めての体験で指導する方もやりがいがあるわけですが
最後に決まって『今まで想像していたヨーガと違った』と言われる方がほとんどです。ある意味、私がヨーガを始めた時もまったく同じ意見でしたからね。
多くの方が体が柔らかくないとヨーガが出来ないと勘違いをしやすいのですが、体の硬い方の方が気付きが多く、逆にヨーガに向いているとも言えるでしょう。

心の働きを制御できるのがヨーガ。
自分を知るのがヨーガ。

私は多分、生活の一部にヨーガがあってこのまま自然に生活をしていくのだとつくづく感じる今日この頃です。

皆さん、お疲れ様でした。
そしてありがとうございました。


 
2007年度
2007年8月1日 バンビーノ協会主催による『チャイルドマッサージ』の講座

平成19年8月1日☆神戸市にて☆
14時〜17時半

プロ バンビーノ協会主催による『チャイルドマッサージ』の講座の一枠である
『親子ヨガ』の講義に行って来ました。これで二回目になりますが、うちのちびどもを引き連れてモデルをさせながら実技指導。

仕事に行くんだよ、と言ったものの、やれお腹がすいた、おもちゃで遊びたいなどバタバタした所もありましたが無事修了!

個人差はあるものの、だいたい小学生2〜3年生にでもなれば、1時間程度のクラスなら集中して出来ます。
腹式呼吸だけなら幼児にも出来ますからお試し下さい♪

テレビゲームやコンピューターなどの普及で体を動かして遊ぶ機会の少ない子供達は『きれやすい』とも言われていますが、こういった親子ヨガであったり、キッズヨガは学校以外での人間関係づくりに役立ち、頭がクリアーになることで集中力も高まります。

私は今後、スポーツ選手にも指導が出来たらと理想を掲げています。
自分がスポーツをしていた時には気づかなかった事がヨガを通じて気付かされたことが多々あります。
スポーツ選手にもそういった気づきは大切だと思うし、追い詰められた状態の中でベストパフォーマンスする、ということはなかなかだと思います。

ヨガが色々な形で生活に浸透し、もっと身近な存在になれば良いなと思っています。
この度、遠くからは福島から来られている方もいらっしゃいました。

皆さん、お疲れ様でした。
そしてありがとうございました。


2007年7月13日 淡路市講座にて親子(母と子)を対象に親子ヨガ

平成19年7月13日☆南あわじ市にて☆
10時半〜12時00分
70組の親子(母と子)を対象に親子ヨガをしました!

淡路市の協力で実施出来ました。前回に引き続き役員の方を始め、ボランティアの皆さん、ありがとうございました!
今回は20人近いスタッフでありがたかったです。
感謝・感謝・この言葉につきません。

目的は『親子のふれあい』は勿論のこと、忙しいお母さんの為のリラクゼーション。
友人との係わり合い。様々です。
前回、3月に行った時に来られていた方も参加されていて顔なじみの方も。

全体の流れとしては、前回と同様、最初にお子さんのキッズマッサージ。10分〜15分間。
服を着た上からも出来るもので簡単です。ほとんどのお子さんが1〜3才児。
うちの子(4才)をモデルにして実施しましたが途中で寝てしまうお子さんがいるなど私も癒されました。お母さんのお腹の上で寝ている姿は本当に微笑ましかったですよ。

私が抱っこしても赤ちゃんが泣かなかったり嬉しいものですね♪
些細な事なんですけど・・・

子供はその存在だけで心が温まりますよね(*^O^*)

私が癒しに行ったのか、癒されに行ったのか分からない状態ですが、あっという間の90分でした。

途中あんぱんまん体操をしたり、童謡で親子のスキンシップをはかったり親子ヨガ以外でも色々と楽しめたかな〜と思います。

うちの子も神戸に帰ってからもあんぱんまんの体操を上手に踊っていました。
子供は1回しただけですぐ覚えるんだなあ〜と感心!!

実は最後の方にお母さんだけでヨガをしたんですが、その数分の間でも寝てしまう方が数人・・・ここ、むっちゃ人おってざわついてんねんけど。。。(*^―^*)
神戸ではあまり味わえないほのぼのとした空気がお母さん方からも味わえました!(m―_―)m.。o○ zZZZ皆さん、ありがとうございました!


2007年6月23日 日本ヨーガ療法学会主催の学会研究総会

平成19年6月23日☆福岡市にて☆
9時〜18時

日本ヨーガ療法学会主催の学会研究総会に行って来ました。会場はアクロス福岡といって近代的な建物で行われました。800人を超す出席者で多くの研究発表がなされました。木村先生を始め渥美和彦先生、熊代永先生、久保千春先生と著名人も集まり、興味深い研究発表をされていました。

お昼休みの前後に、この度、私が取得した『インド中央政府公認のヨーガセラピー(YTIC)』の研究発表もしました。

ヨーガの生徒さん、ご協力ありがとうございました!!

全国各地から多くの方が集まっておられ良い刺激を受けました。

発表後に、子宮内膜症の方が質問に来られ、色々と話が弾みましたが、こんな出会いもあるんだと
感じました。

追伸
初めて日帰りで新幹線を利用した。本当なら、山口にでも寄ってみたかった所だが、子供達が待っている・・・。帰らなくちゃ(>_<)

それにしても新幹線で3時間、福岡も近くなったもんだ・・・。


2007年3月12日 南あわじ市にて親子(母と子)を対象に親子ヨガ

平成19年3月12日☆南あわじ市にて☆
10時半〜11時45分
20組の親子(母と子)を対象に親子ヨガをしました!
南あわじ市の協力で実施出来ました。役員の方を始め、ボランティアの皆さん、ありがとうございました!

目的は『親子のふれあい』は勿論のこと、
忙しいお母さんの為のリラクゼーション。
友人との係わり合い。様々です。

全体の流れとしては、最初にお子さんのキッズマッサージ。10分〜15分間。
服を着た上からも出来るもので簡単です。ほとんどのお子さんが1〜3才児。
うちの子(4才)をモデルにして実施しましたが、慣れてない事をするので、
興味津々で見ているだけのお子さんや、気持ち良さそうにしているお子さん。
色々なパターンがあって面白かったです(⌒-⌒)ニコニコ…

産後のお母さんは大きなお腹の後緩んだ腹部ですから、腹筋は弱っているし、授乳などで、体のゆがみ、腰痛など気になる時です。

意識化がしやすい様に小さいボールを使って簡単なヨガのポーズをしてみました。
40分程度ですが、日頃伸ばさない場所を伸ばして気付きを生んでいきます。
ただ、お子さんが一緒なので通常のヨガのように自分の事だけ考えて?という訳には行きません。(>_<)
そこで最後はどうしても母だけの時間が欲しいと思い、15分間だけ、お子さんは他の部屋でボランティアの方にみて頂いてゆっくりとした時間を過ごしました。

最後はリラクゼーションです。

アロマの香りに包まれながら・・・音楽も川のせせらぎへと変えて☆

どこからか寝息が聞こえてくることも(m―_―)m.。o○ Zzzz

母親になると自分の事より子供の事って思いがち。
久し振りに頭の中が真っ白くなれたかも?
こういう時間って大切ですよね。
また、こういう機会があれば良いな〜と思いました。
改めて、皆さん、ありがとうございました。